« 電車の中で読んではいけない本 | トップページ | 【新喜劇れびゅう8】運命の女性は突然に! »

官僚とメディア

官僚とメディア (角川oneテーマ21 A 62) 官僚とメディア (角川oneテーマ21 A 62)

著者:魚住 昭
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

官僚とメディア (角川oneテーマ21 A 62)

感想:
耐震強度偽装やホリエモンの事件などの真相にメディアからは表に出ない角度から迫っています。

メディア自身が絶対に報道しないために表面化はしない、記者と官僚の癒着などについての記述があります。
この本自体もメディアであることを忘れてはいけませんが、考え方や知識を知るのにはおもしろい本です。

官僚とメディア (角川oneテーマ21 A 62)

著者:魚住 昭

官僚とメディア (角川oneテーマ21 A 62)


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

|

« 電車の中で読んではいけない本 | トップページ | 【新喜劇れびゅう8】運命の女性は突然に! »

こんなん読みましてん。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476042/8923845

この記事へのトラックバック一覧です: 官僚とメディア:

« 電車の中で読んではいけない本 | トップページ | 【新喜劇れびゅう8】運命の女性は突然に! »